2011年01月15日

ヒヨドリが南天の実をついばんでいた。

J子のために佐賀へ。
ヒヨドリが右を見て左を見て下を見て、しきりに警戒しながら南天の実をついばんでいた。
J子によると、キンカンの実も好物だそうだ。

寒い季節をしのぐために、北の方から渡ってくるヒヨドリ。
海峡を渡るときに、タカやハヤブサなどの猛禽類に狙われながらも、集団で必死に海面すれすれを飛びながら渡ってくる、たくましいヒヨドリ。

暖かくなったら、無事に北まで戻れるように、しっかり食べろ。 キンカンや南天を育てた人間から煙たがられるかもしれないけど、そんなの無視無視。 君たちの好物が豊富だった山の自然を勝手に開拓して失くしていったのは人間なんだから。

チャトレのたくましさも、ヒヨドリに負けてないぞ。

仕事、楽しめー。

 
posted by ko-ji at 10:49| Comment(1) | TrackBack(0) | チャトレサポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
またね。
負けないよ(o^-^o)
Posted by J子 at 2011年01月18日 17:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/180762553

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。