2012年10月19日

今年のキンモクセイは第2弾がメイン!

K春のために山口へ。
デニムのマイクロミニはK春を10歳ぐらい若く見せる。
デニムの日常感は気軽さを感じさせ、彼女の誘うような視線と半開きの口もとの写真を目にした男たちは、花に群がるミツバチのごとく、我先に…。

先週の記事に関して、これほどの大展開が待っていようとは…。なんと、わずかしか咲かず終わったはずの今年のキンモクセイに大量のつぼみがついているではないか! すでに匂い始めている! 年に2回咲くことはあるが、今まではいつも2回目は1回目の5分の1程度。 それが今年は逆転するとは! 

R奈に教えてやると『1回目は、単なる先ばしりだったんじゃないの?』。 R奈と話すと何やら違う匂いがしてきそうだ…。

温暖化で開花が思いっきり遅れたのだろうか…??
ひょっとしてR奈が言う通り、先ばしりだったのか?? もしそうだとすると、3回目があるのだろうか??
いい香りとともにとてもワクワクする秋である。

仕事、楽しめー。
posted by ko-ji at 14:59| Comment(1) | TrackBack(0) | チャトレサポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年は遅かったみたいですね。
私のところも先週からとってもいい香りです。
Posted by airi at 2012年10月23日 16:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。